採用・募集

 

わたしたちといっしょに、フードサルベージの活動をしませんか?

フードサルベージでは、活動をいっしょにつくっていく仲間を募集していきます。企画をつくる、オリジナルのサルパをかんがえる、企業とコラボする、イベントスタッフとしてお手伝いしてくれるなど、あなたの好きな関わり方で、フードサルベージに参加してください。

現在は、募集をおこなっていません。募集は不定期です。

 

募集要項

雇用形態

・プロジェクトごとの契約(準備〜プロジェクト終了まで)いくつかのプロジェクト担当も可能です

・契約期間は、プロジェクトごとに変わりますが、最長6ヶ月ごとに更新します

 

業務内容

・サルパなどのイベント企画

・イベント告知文作成

・開催レポート作成(サルパのホームページに掲載)

・イベントの会場設営と当日進行

・売上管理/協力者、業者、外注先への支払い

・イベント以外のプロジェクト(企業コラボ、商品企画、講演など)

※プロデューサー自身が企画者としてイベントをつくることができます。(サルパ以外も可)
※フードサルベージとの打ち合わせも実施可能です。
※基本は、委託業務として上記内容を一任します。

 

ギャランティについて

・イベントの場合、全体売上の7割を企画運営費としてプロデューサーの売上とします。その他の企画の場合は、事前に協議のうえ、全体売上のパーセンテージを決定し、プロデューサーの売上とします。

・ギャランティ確定時期:プロジェクト終了後(終了報告書を提出いただきます)

・支払い:プロジェクト終了した日の当月末で締め、翌々月末にお振込

※イベント運営において経費(謝礼、会場費、食材費、資料印刷など)が発生した場合は、プロデューサー側で負担ください。
※プロデューサー自身で売上を徴収するイベントの場合、終了した日の当月末で締め、フードサルベージから請求書を発行させていただきます。
※詳細は、プロジェクト別に調整します。

 

サルベージ・プロデューサーに必要なスキル

・イベント進行、オーガナイザーなど、場をつくる経験(または意欲)

・コミュニケーション力

・イベント撮影とレポート作成作業

・フードロスやフードシステムの知識(あれば望ましい)

・食品衛生責任者(あれば望ましい)

 

心がまえ

・フードサルベージの活動に共感していること

・人との対話に寛容であること

・フードロスに対してアクションを起こしたい

 

一般社団法人フードサルベージができること

・企画のフォロー(要望を伝えていただき、何ができるかを考えます)

・ミーティング参加(直接会う、電話、メール、Skypeなど)

・オリジナル名刺、エプロンの制作(別途費用が発生いたします)

・プロデューサー定例会(参加任意)

・イベントの見学招待(他のプロデューサーが企画するイベントなど)

 

お申し込み

現在は、定期採用は行っておりません。新たに仲間が必要になった際に、その内容に応じ「サルベージ・パーティ」のホームページ上や、他のメディアでプロデューサーの募集を行います。