今年も「世界食料デー」月間へ賛同します。

国連が定めた「世界の食料問題を考える日」。それが「世界食料デー」です。

私たち「一般社団法人フードサルベージ」は、日頃から食品ロス問題の解決に向けて活動する団体として、今年も取り組みに賛同するとともに、ひとりでも多くの人に自分ごとにしてもらう、そんな呼びかけに協力させてもらいたいと思います!

 

「世界食料デー」月間とは?

10月16日の世界食料デーをきっかけに、飢餓や食料問題について考え、解決に向けて一緒に行動する1ヵ月です。日本では2008年から「世界食料デー」のある10月を「世界食料デー」月間とし、日頃から飢餓や食料問題の解決に向けて活動するNGO/NPO、国連機関が共同で情報発信を行っています。飢餓や食料問題についてわかりやすく伝えるチラシの配布や特設サイトの運営、誰でも気軽に参加できるイベントの開催などを行っています。

詳しくは、特設ウェブサイト「みんなで食べる幸せを」をごらんください。