6/17(土)、7/29(土) サルベージ・プロデューサー講習の受講者募集中です。

Class

6/17(土)と7/29(土)にサルベージ・プロデューサー講習を行います。

受講は1日間で終わりますので、どちらか1日の受講をお選びください。

 

ただいま受講いただける方を募集中です。

私たちが、サルパをどうやって企画し開催しているのか。

そのことを興味のある方たちに伝えていくこと。

それは、約3年間サルパを企画してきた私たちが、

「いま」できることのひとつだと考えています。

 

 

一般社団法人フードサルベージは、

「家庭のフードロス削減が、世界のフードロス削減に」

という想いで、みんなの「料理の意識」や「買い物の仕方」など、

食材に対する向き合い方が変わることを目指し活動しています。

この想いを世の中にプレゼンテーションする場として

「サルベージ・パーティ」を企画しています。

フードロス削減のため、いっしょにアクションを広めてくれる方を、

「サルベージ・プロデューサー」と呼ぶことにし、

全国各地でサルパが開催されることを目指します。

 

「サルベージ・プロデューサー」に

なっていただきたい方は例えばこんな方たちです。

サルパをじぶんで企画開催してみたい。

フードロスの問題に興味がある。

なにかアクションをおこしたい。

食にまつわる活動の幅を広げたい。

友人知人、地域住民などで集まって

たのしくおいしく食に向き合ってみたい。

など。

 

PB190078

 

また、プロデューサーにチャレンジしてほしいことはこの2つです。

社会問題への取組を、活動する地域と世の中につたえること。

そしてサルパ開催を通して、

人をコミュニティとその社会問題につなげること。

大切なのは、じぶんのライフスタイルにあわせた、

無理のない範囲でフードロスに向き合うことだと思います。

プロデューサーになることができたら、

ぜひオリジナルのサルパを企画してみてください!

ご興味ある方は、下記の内容をよくお読みの上、お申込みください。

ご不明点などある方は、お気軽にお問い合わせください。

 

IMG_1100

 

サルベージ・プロデューサーとは

一般社団法人フードサルベージの活動に共感し、

“フードサルベージ(=食材を救うこと)”の本質を理解した

メッセンジャーを「サルベージ・プロデューサー」と呼ぶことにし、

全国各地でサルパが開催されることを目指します。

私たちが開くサルパと同じことができるようになり、

最終的には、そこにオリジナル性を持たせられる。

まずはこれが目標です。

 

サルベージ・プロデューサーとして、

生活者をはじめ企業や団体に、さまざまなサービスを

提供するプロを目指すための実践的かつ実用的な講習です。

認定までには講習を受講し、

自分でサルパを一度開催していただきます。

その後、開催レポートを提出いただくことで、

「サルベージ・プロデューサー〈スタンダード〉」の

資格を取得することができます。

※サルベージ・プロデューサーとして活動する場合は、

一般会員登録が必須となります。

取得年度の一般会員登録は必須です。

次年度以降、プロデューサーとして活動されず、

特典を必要としない場合は退会及び休会を選択できます。

受講後、プロデューサーとして活動しない場合でも、

初年度のみ一般会員登録(一般会員費の納入)は必要です。

あらかじめご了承のもと、受講願います。

年会費については後述します。

 

%e3%81%be%e3%81%a1%e3%81%a5%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%a8%e6%94%bf%e6%b2%bb%e3%81%ae%e9%96%a2%e4%bf%82%e3%82%92%e5%ad%a6%e3%81%b6%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97

 

受講資格

性別、年齢、経歴は問いません。

講習会場にお越しいただける方に限ります。

会場までの交通費および、レポート提出のための

サルパ開催費用は自己負担いただきます。

 

サルベージ・プロデューサーになるためには

受講料15,000円となります。テキスト代が含まれます。

講習(1日間)を受講し、後日自身でサルパを開催してください。

開催レポート(レポート用紙をお渡しします)を提出後、

一般会員規約に則り年会費を納入いただいた後、

プロデューサーとして認定いたします。

学生の方は一般会員ではなく、学生会員となり年会費が変わります。

初年度年会費は、入会した日の属する月によって価格が変わります。

 

入会月と初年度年会費

3月〜5月 38,000円 学生20,000円

6月〜8月 28,500円 学生15,000円

9月〜11月 19,000円 学生10,000円

12月〜2月 9,500円 学生5,000円

※次年度以降の一般会員年会費は、38,000円(学生 20,000円)です。

 

 

サルベージ・プロデューサーの特典

サルベージ・プロデューサーになると、

サルパ開催ノウハウを取得できるだけではなく、

当法人が持つコンテンツ使用料の無料・割引適用や

当法人が発信する各種情報の先行入手、

当法人に関わる個人・法人間で

相互にコミュニケーションの接点を持つことが

できるようになります。これらの特典を活かして、

自身のライフスタイルにあったさまざまな形で、

フードロス削減に向けたアクションを行いましょう。

 

<特典>

◯認定証の発行

◯サルパオリジナルのエプロン授与(非売品)1枚授与

◯オリジナル名刺の授与

「サルベージ・プロデューサー〈スタンダード〉」の

肩書きの入った認定名刺300枚を作成し授与します。

◯サルパ開催キッドの使用許可

サルパ開催の補助アイテムを使用いただけます。

例:ロゴマーク、オリジナルムービーなど

◯外部に対する肩書き使用許可

サルベージ・プロデューサー〈スタンダード〉として

活動いただけます。

注:サルベージ・プロデューサー〈スタンダード〉は、プロとしては(商用使用)サルベージ・プロデューサーの肩書きを使用することはできません。ただしサルベージ・プロデューサー〈スタンダード〉という肩書きを、名刺、ご自身のHPやブログ等のプロフィールに記載することは可能です。サルベージ・プロデューサー〈シニア〉から、肩書きの商用使用が可能となります。シニア以上へのステップアップは、現在準備中です。

 

 

スケジュール

▼STEP1 サルベージ・プロデューサー講習

講習は座学中心、1日間で終わります。

6月17日(土)11:00〜15:00

7月29日(土)11:00〜15:00

会場:日の出ファクトリー

(東京都豊島区東池袋2-6-2ロイヤルアネックス別館205号室)

※受講料は、受講前に納入いただきます。

 

▼STEP2 自身でサルパ開催&レポート提出

受講後、およそ3ヶ月以内を目標に、

自身でサルパを企画し開催していただきます。

開催日程や場所などは、すべてご自身のご都合で結構です。

開催に際しての経費全般は自己負担となります。

参加料等を設定していただいて問題ありません。

フードサルベージのスタッフは出席しません。

開催後、レポートを提出いただきます。

レポートの書き方など詳細は講習日にお伝えします。

 

▼STEP3 サルベージ・プロデューサー認定

レポート提出後、適宜認定通知をいたします。

 

 

受講の応募方法

お名前/年齢/職業・所属(学生の場合はその旨を)/

連絡先(電話番号とメールアドレス)を記載の上、

下記までメールください。

受付後、今後の流れについて連絡させていただきます。

info@foodsalvage.or.jp

プロデューサー講習担当 宛

 

募集締切

6月17日講習:2017年6月12日(月)17:00まで

7月29日講習:2017年7月24日(月)17:00まで

ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

問い合わせ先

info@foodsalvage.or.jp

一般社団法人フードサルベージ講習担当 宛