東京杉並区高円寺にある「杉並第八小学校」で、

サルベージ・パーティを開催してきました

(ここは、フードサルベージ代表の

平井の母校でもあるんです)。

 

IMG_4098

 

学年問わず、親子で参加してもらいました。

1年生6人、2年生1人、3年生3人、4年生1人の

合計11組が参加。場所は家庭科室でいざサルパ!

 

今回、高円寺にあるライトサイドカフェの三木さんに、

サルベージ・シェフをお願いしました。

地元のお母さんたちもよく利用しているカフェ。

地域交流のきっかけにもなったらよいかなぁと思い。

(ちなみに、三木さんのアシスタントとして

参加してくれたカフェスタッフさんも、

この学校の卒業生!)

 

IMG_4159

 

開催概要

日程 2016年3月6日(日)

場所 東京都杉並区 杉並区立杉並第八小学校

料理担当 三木伸一さん(ライトサイドカフェ

 

集まった食材

人参、なめこ、下仁田ねぎ、カニ缶、白玉粉、

そば(乾麺)、かんぴょう、車麩、たまねぎ、

鯖の味噌煮缶、ボロネーゼソース、おかかフレーク、

あずき缶、トマト缶、たらこパスタソース、

ツナ缶、春菊

 

IMG_4092

 

シェフの調理や、食材について

よく観察してほしいなと思い、

参加してくれたみんなに、課題をやってもらいました。

 

  • おいしかった料理はなにか?そのメニュー名もじぶんで考えてみよう!
  • シェフが使った食材を書いてみよう!いくつ書けるかな。

 

すると、みんなメモを取るために、

シェフの目の前で陣取り。シェフの動きに、がぶりつき!

 

IMG_4180

 

IMG_4216

 

出来あがった料理 全5品

ネーミングは、みんなからあがった料理名を使わせてもらいました!

そばサラダのクスクスのせ

 

IMG_4213

 

カニ・ツナ・ポーク3種類サラダ

 

IMG_4257

 

はるさめのナポリタンにキャベツ

 

IMG_4284

 

からからスープ

 

IMG_4302

 

よもぎあずき白玉

 

IMG_4316

 

みんな真剣に書く書く。

いろいろ面白いネーミングのメニューが出てきました。

なかには「世界で一つのサラダ」なんていうネーミングも!

最後に、みんなに発表してもらいました。

 

IMG_4324

 

食べられなかった春菊が、食べられた!

なんてうれしい声もあがってました。

毎日の食事は、とても大切。そのなかで、

たとえば家族みんなで1ヶ月に1度はサルパをやろう!

なんて決めてみるのもいいかも。

いつもの食卓の風景に変化が生まれ、

食べものに関する会話も、

自然と増えるのではないでしょうか。

 

IMG_4126

IMG_4123